毎週水曜限定の「ウェルメシ弁当」、DeNA人気社食に潜入(後編)

ディー・エヌ・エー

前回からの続き

 毎週水曜日には、100食限定で「ウェルメシ弁当」を販売している。2016年1月に社員の健康を支援する部署「CHO(チーフヘルスオフィサー)室」を設立し、アンケートを実施したところ「健康的な弁当を用意してほしい」との要望があった。

毎週水曜日に販売している「ウェルメシ弁当」(左、2019年5月末までの予定)。「サクラカフェ」の入口前でウェルメシ弁当を販売する(右)

 そこで2017年5月にウェルメシ弁当のガイドラインを設け、化学調味料、保存料、着色料は使用禁止、砂糖は白砂糖以外にするなどの基準をクリアした食事のみ提供することにした。発売当初は女性社員からの支持が多かったが、オペレーションや量を改善したことで、コアな男性社員のファンも増えている。

ここから先は会員(無料・氏名不要)の登録が必要です。