アクセンチュアの麻布コラボ施設に潜入、テーマは「界隈」と「町屋」(後編)

アクセンチュア

前回からの続き

 そのほか、マルチスクリーンや演台があり、椅子を並べれば、イベント、勉強会などを開催できる。専門家によるワークショップが、定期的に開かれているという。

8階はさまざまな実例を見ながら実験を試みることが可能なフロア。写真右奥にカフェ、右手前にはテーブル。左側には大きなマルチスクリーンがありセミナーなどイベントが可能。
カフェスペース「8(AIT)」の近くにはフリースペースがあり、そこで仕事ができる。

ここから先は会員(無料・氏名不要)の登録が必要です。