建築・土木 お役立ち記事一覧

スキルアップ

その場所らしさを各国で模索する槇氏

1965年に事務所を設立して以来、世界各地に建築を残してきた槇文彦氏。東京・代官山の「ヒルサイドテラス」は、キーワードの1つである「集合体」のデザインを象徴する事例だ。その場所らしい建築表現とは何か。今も世界各国で模索し続けている。

諦めない資格取得(1)添削の“謎”が解けて論文を攻略

復建技術コンサルタント(仙台市)の栗田俊一氏と米山貴光氏は、1993年の同期入社。専門は栗田氏が道路、米山氏がコンクリートなどの構造技術と分かれているが、本社だけでなくかつては盛岡支店、現在は東京事業部とたびたび同じ場所で働いている(写真1)。

資格活用の達人◆重要なのは資格の取得後[5]

必要に迫られて資格を取得するだけではもったいない。重要なのは、取得に向けて学んだことを、いかに仕事に生かすかだ。自分の描くキャリア形成に向けて、戦略的に専門分野外の資格を取得する技術者もいる。この章では、9人の資格活用の達人を紹介する。