震災復興から新たなフェーズに舵を切る、仙台の鈴木弘人設計事務所(前編)

Uターンのススメ、その2

 仙台市内に事務所を置く鈴木弘人設計事務所。1962年に創設して以来、東北を中心に多くの実績を持つ。2011年の東日本大震災によって業務内容が一変。震災復興を中心に多忙な日々が続いていたが、そろそろ一段落つきそうだ。Uターンで東北に戻る所員を加え、新たなフェーズに舵(かじ)を切る。

 人材をどう獲得するかは、地方の設計事務所に共通する課題だ。東日本大震災の発生後、震災復興プロジェクトを中心に多忙な状況が続いている仙台市内の鈴木弘人設計事務所も同じ悩みを抱える。

ここから先は日経TECHキャリアへの会員登録(無料)が必要です。

日経TECHキャリアとは?
 
  • ITの求人
  • 電気・電子・機械の求人
  • 建築・土木の求人