最後まで続いた「父に切られる」という恐怖心─安井建築設計事務所・佐野社長(後編)

佐野吉彦氏(安井建築設計事務所代表)、その3[失敗に学ぶ編〕

前回からの続き

社長就任後も父と路線闘争

 実際、東京事務所長だった93年には、私の取った営業方法が父の逆鱗(げきりん)に触れ、部下を統括する立場からいきなり外されたこともあります。97年に社長に着任した後も、事務所の進む方向をどうするかという路線闘争のせめぎ合いは続きました。

父の佐野正一氏(右)と佐野吉彦氏。1999年、大阪倶楽部でのパーティーにて(写真:安井建築設計事務所)

 技術を進化させるという方向性では父も私も共通していたけれど、ものごとを管理する手法の考え方は異なっていたのです。2000年にISO9001を取得したときには、父に強く反対されましたが、05年のBIM導入の検討時期には多少柔らかくなっていました。

ここから先は日経TECHキャリアへの会員登録(無料)が必要です。

日経TECHキャリアとは?
 
  • ITの求人
  • 電気・電子・機械の求人
  • 建築・土木の求人