パワーモジュール開発・設計<電気自動車用>

求人会社名:富士電機

求人ID : 253654

パワーモジュール開発・設計<電気自動車用>

求人会社名:富士電機

  • 上場企業
  • 第2新卒可
  • 土日祝日休み

募集要項

仕事内容
■同社の車載用パワー半導体における製品開発業務を担当頂きます。
<具体的には>下記内容を想定しています。
■電気自動車用パワー半導体(パワートレイン)の開発、設計、顧客技術対応及びデザインイン活動の実施。
応募資格
【必須要件】下記いずれか2つの経験をお持ちの方
■半導体材料開発経験
■電気系設計開発
■デバイス開発経験
【歓迎要件】
■パワー半導体デバイスに関する知識・実務経験をお持ちの方
※IGBT、MOSFET、SiCのパワーデバイス経験者の方は歓迎です。
勤務地
長野県
勤務時間
09:00 - 17:45(コアタイム:00:00 - 00:00)
年収
500万円~900万円
500万円~900万円 (経験能力考慮の上優遇)
待遇
【昇給】1回
【賞与】2回
【保険】健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
【諸手当】時間外手当、通勤手当
【教育】健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
【待遇・福利厚生】寮、社宅、財形貯蓄制度(401K)、社員持株制度、保養所、休職制度(育児、介護)、就業時間短縮制度(育児、介護)、リフレッシュ支援制度、企業年金、共済会(加入必須(個人負担あり))、各種体育施設、診療所 など
休日/休暇
年間129日/(内訳)完全週休2日制(土日)、年間129日(2019年度実績)、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、
特長
  • 上場企業
  • 第2新卒可
  • 土日祝日休み

求人会社概要

求人会社名
富士電機
概要
■電気機器の開発・製造・販売・サービス
<沿革>
1923年 日本の「古河電気工業」と、ドイツの「シーメンス社」との資本・技術提携により設立
1924年 同社川崎工場操業開始
1955年 火力発電事業へ本格的に進出「シーメンス社」と蒸気タービン製造技術の導入契約
1996年 鉄道車両用IGBT主変換装置を受注(世界初の大容量平型IGBT)
2010年 単機容量世界最大140MW地熱発電所運転開始(ニュージランド「ナ・アワ・プルワ地熱発電所」)
2016年 パワエレテクニカルセンター(鈴鹿地区)完成
2010年 離島にマイクログリッドシステムを納入し、実証実験に参加
2012年 国内初、次世代パワー半導体SiC-SBD搭載産業用インバータの開発
2016年 パワエレテクニカルセンター(鈴鹿地区)完成
業種
半導体関連

※エントリーは求人提供元転職エージェントへの申し込みであり、求人会社への直接エントリーとはなりません

※「気になる」を押すと、あなたがこの求人に興味を持っていることを転職エージェントに通知することができます

コンサルタントから

大手電機メーカーの中でも発電した電気を「制御する」設備に強みを持つ企業です。元々のパワエレと制御の技術を元に、パワー半導体事業に強みをもっています。日系完成車メーカーはもちろん海外完成車メーカーにも、「品質力」ならびに「機種別のきめ細やかな対応」により入り込みができており、マーケット評価も高い企業です。残業は月約20時間とライフワークバランスも良好です。気になる方はお気軽にお声掛けください。


求人提供元転職エージェント

株式会社クイック(本社)
株式会社クイック

いま人気の電気・電子・機械求人 Popular

考えもしなかった異業種へ。

今までの経験を活かして、今よりも活躍できる仕事にチャレンジする。
日経TECHキャリア-電気・電子・機械は、あなたの可能性を応援する求人・スカウトサイトです。